改装…

アトリエの半分は商品陳列&お客様スペース。
もう半分は作業スペース。

作業スペースの方の壁は有孔ボードと棚で覆う予定です。

机や棚などを作るのに都度都度木材を買いに行くのですが、なんだかやっぱりいろいろと値上がりがすごいですね。
専門ではないのでもっぱらホームセンターなどで買うしかないのですが、各種ホームセンターを何店も回ってより安いところを探して買っています。

なのでいっちょん進みません!
時間かかりすぎて!

ガソリンもバカになりませんなぁ。

1日が32時間くらいないかなぁ。
でも老けるのは嫌だなぁ…( ´•ω•` )

そして漆喰へ…

漆喰を塗るにあたってのこれまでの工程。

OSBの剥がれつつあるところや凸凹などをメッシュテープやステープラー、木工ボンド、コーキング、パテなどで埋める。

漆喰塗った後にアクが出てこないように、専用のシーラー(透明な下塗り)を全体に塗る。

シーラーが乾いたらアンダーコートを全体に塗る。

そして漆喰へ…

これまで結構長かった…。
度々マスキングを貼って剥いで貼って剥いで。

やっと漆喰本番に行けます。
頑張ります。

窓整いました

今アトリエとして改装している建物はもともと車庫兼倉庫でして。
二階建てなのですが、木造トタン張りの見た目はめちゃボロボロです。

おそらく建てて約50年くらいだと思います。
窓ガラスも建てて以来取り外して掃除なんてことをしたことがないと思います。

そんな窓ガラスを、取り外して洗いました……!!

約50年分の白錆と汚れ。
雨戸もほとんど閉めていなかっただろう、風雨にさらされた状態の外側よりも、内側のガラスの方汚いという状況。

幸い大きな錆もなかったので、外して洗って擦ったら結構綺麗になりました!!

そしてオーダー発注して先日届いていたブラインドもセット!

いいじゃん♪いいじゃん♪とちょっとテンション上がりました。
やっぱこの青色にしてよかった!

少しずつですが、改装進んでおります(^^)

アトリエ改装中

世の中には天才が溢れている。

超凡人たまねぎ剣士的な自分には想像のきっかけすらも得られないんだろうなと思う便利なもの、目から鱗なものがたくさんだな。

特に工業系。

釘が折れるって。
釘が折れるんですよ。
一番折れちゃいけんものですよ。
それを折ろうっていう発想に至るからすごいですよね。

自分だったら頭まで打ち付けて埋め込んで、みたいな誰でも思いつきそうな貧弱なことしか頭に思い浮かばないですよ。
でも飛び出ると嫌だし引っかかるしカッコ悪いし、なんてわがままは押し通すという。

それを追って断面小さくして隠そうって…

大工さんたちは今はもはや何気なく使っていて当たり前になっているものでも、一見ど素人には感動ものです。

まぁ自分大学建築学科だったんですがほとんど学ぶことなく辞めてしまったので、後悔はしていませんがこういう感動にあの時すでに出会えてたかもしれないと思うと少し淋しく思う。
あ、でも、今この年齢だから感動できるという可能性もありますけどね!

進捗してません

今の作業部屋が飽和状態なので、今改装中のアトリエの方に機械類は徐々に移動させているのですが、作業用机がまだないので急遽即席でイベント机用脚を使用。

西陽当たってすごい暑い…
ブラインド買わなくては…
いやまず網戸かな。

というか今年中に運営始められるのか?
始めないといけないのだけれども…